楽天Web検索とRポイントスクリーンで簡単に月500円お小遣いをもらおう

楽天ポイントはお買い物の還元でたっぷり貯めている私ですが、並行してちょっとしたお小遣い稼ぎアプリでポイントをもらっています。
それが楽天のサービスである楽天ウェブ検索Rpointスクリーンなのですが、使い始めてみてなかなかおすすめできると思ったので紹介します。
日常生活に取り入れるだけで気軽にちょっとしたお小遣いが手に入るので挑戦してみてはいかがでしょうか。

楽天ウェブ検索はこれまでと同じように検索するだけでお得になってしまうツール

まずは「楽天ウェブ検索」から説明します。
楽天ウェブ検索というのは楽天が提供している検索ツールです。普段の検索機能を使うだけで「ポイントの山分け」で簡単にお小遣いがもらえ、しかも楽天市場でのお買い物で手に入るポイントを+1倍増やすこともできますよ。
使い方はとっても簡単。アプリをダウンロードしてスマホのウィジェットに登録しておけばこんな感じでホーム画面から気軽に検索機能を使用することができます。
こうしておけば、何も考えなくても検索するだけでお小遣い稼ぎができるスマホの完成!パソコンを使われる方はパソコンにも入れておくと同じ会員情報でポイントが貯まっていきます。

towa

これまでとスマホやパソコンの使い勝手は一緒だから私でも簡単に続けられてうれしいな
初めてダウンロードする方はエントリーで条件を達成すればボーナスポイントがもらえますので、エントリーをお忘れなく。
条件は1日5回検索するのを月のうち5日達成するというもので、特に難しくもない内容となっています。
Googleのツールバーと比べると
検索のたびに「楽天ウェブ検索」って表示されること
そしてなぜか最初のキーボードかローマ字になってる
グーグルと同じ単語で検索をかけても表示される順位が違う(たまになんとなく的を得ていない場合あり)
検索結果で「動画」ばかりを表示する機能はスマホ版の楽天ウェブ検索ではできない(パソコンのほうはできる)
検索機能の使い勝手としては本家グーグルと比べるとなんとなくしっくりこないところも。私は上記4点がちょっと気になるのですが、とはいえ、そこまで不便というわけではなく、必要に応じて通常のグーグルをたまに使い分けるようにして、体感で95%くらいは楽天ウェブ検索を使用しています。マイクで音声拾って検索もできるし基本的には問題ないと思います。

楽天ウェブ検索:ポイントの山分け機能でポイントをゲットする

まずはポイント山分け機能からみていきましょう。
こちらはエントリーなしで検索のみ行っていればOKです。検索すればするほど楽天ポイントが山分けされ入ります。125万ポイントを検索した口数(最大1日30回検索)に応じて山分けしてくれます。
毎日獲得ポイントが集計されるとちょっと楽しいです。なかなか意識しないと30口満口にはできませんね・・・。最近は特に意識せず、普段の生活で検索しているだけなのでだいたい毎日3ポイントゲットしています。月換算では100ポイント程度といったところです。
私がやっている中で最高にもらえたポイントはいまのところ1日で5です。ま、微々たる金額ですが普通に検索してもポイントはもらえませんからね?
この山分けポイントも日によって違うみたいですが、普段の生活の中で検索するだけと気軽だから少しでもポイント貰えて嬉しいです。

楽天ウェブ検索:楽天市場でのお買い物でポイントが+1倍になる

私が楽天ウェブ検索を使う価値があると思っているのがこちらの機能。
楽天ウェブ検索でのキャンペーンのエントリーを行い、条件が達成できれば楽天市場のお買い物が×2倍となります。
 
毎月エントリーが必要になるので、楽天ウェブ検索アプリ、楽天市場アプリなどのキャンペーン情報からチェックしてエントリーしておきましょう。
エントリーで楽天市場での買い物が×2倍って書いてあるもののこれは通常ポイントが込みなので実際は+1倍となっています。
なんですが+1倍も侮れません。私は結構買い物するので1倍でも月々数百ポイントになります。いただけるものはいただきたいと思います。

 

R ポイントスクリーンは広告をタップすることで通常ポイントが毎日獲得できる

お次はR point スクリーン。
このアプリはスマホを起動するときに広告をチェックしてpointをもらうってアプリです。毎度ロック画面から操作するのが煩わしかったら設定で外すことも可能ですが、広告記事を見落としやすくなってしまいます。
このアプリを開くと1日につき4~5個くらい?開くだけで1ポイントもらえる広告がでます。そこからポチっと広告を押しますと2~3秒で1ポイント獲得です。とっても簡単です。
他のポイントサイトの長いアンケートなどもやってみたのですが、結構な労力にたいして1ポイントとかしか貰えず、効率が悪くて…。
アンケートは私は続けられないけどポイントスクリーンは1ポイント獲得するのが簡単なので楽に続けられます
他には仕分けとか興味のある商品かを選ぶトレンド調査隊などはちょっとした作業でポイントが貰えるのでそちらも合わせてやっています。

 

日によってない広告もあるけどだいたい10ポイント前後を毎日簡単にもらえちゃいます。最近の変更点としてこのRポイントスクリーンで獲得できるポイントが「通常ポイント」に変更になっています。通常ポイントならば楽天エディに変えるもよし、楽天証券で投資信託を買って運用しながらSPUのベースアップするもよし。かなり使い勝手がいいのでなおさらうれしいですね。

アプリで獲得できるポイントは少しだけどコツコツやればバカにできない金額になる

毎日獲得できるポイントは楽天ウェブ検索とRポイントスクリーンを合わせると10~15ポイントくらいでしょうか?少ないな・・・と思われるかもしれませんが、月換算ならうまくいけば400くらい貰えるかなといったところです。年なら5000くらいですから侮れない金額です。年5000ポイントと思うと毎日2~3分くらいで済むことなのでやってみてもいいなと私は考えています。
それにプラスして楽天市場でのお買い物還元率が+1%なので、毎月10000円買い物するとしたら、年に1200ポイントが獲得できます。

towa

私は毎月かなり楽天市場を使うのでこちらも年に5000ポイントくらいにはなりそう!

 

どちらのアプリもそんなに時間や手間のかかるものはないので、ちょっとした隙間時間にいかがでしょうか?

アプリで貰ったポイントを使って月に1回くらいタダマックできちゃうかもしれませんね!

以上2点の楽天ポイント獲得アプリのご紹介でした。ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です