【美容費節約】いつものお店でホットペッパービューティを利用するだけで1回あたり4000円安くなっちゃった!

先日主人に息子たちをお願いして美容室に行ってきました。たまの美容院は髪も軽くなって、育児から解放され、よい気分転換になりますね。ですが、お金のことを考えると結構な出費だなといつも思います。

我が家の散髪・美容院費の大部分を私が占めている・・・

現在家計簿をつけて絶賛支出の見直し中の我が家です。

 

我が家の美容費はこれまで下記のようになっていました。

夫:2か月ごとに散髪3000円:年18000円

 

長男:2か月ごとに1000円カットを利用:年6000円

 

次男:私が散髪:0円

 

私:3~4か月ごとにカットカラーで10000円越え。パーマしたら1回20000円越え:年40000~60000円

towa

私の美容院に掛ける料金が圧倒的に高い!

 

私は化粧品も無印やドラックストアのお安いものがほとんどですし、そのほか美容にお金を掛けることもないので、世の女性たちから見るとあまり女子ではないと言いますか・・・美容費はかかっていないタイプの人間だと思うのですが、それでも美容院代はいつも「高いな・・・」と感じています。

でもね、比較的若いころから白髪が気になっているのでカラーは必須ですし、セルフカラーはうまくいかないので必要経費だと思っていました。

towa

パーマに関しては贅沢品ですけれど・・・個人的にはパーマスタイルが好きです

 

ですが、最近は家計管理と節約を気にしているので、やっぱりコスパが気になるところ。

なんとかして美容費を抑える方法がないかな?と思っていたのですが、ホットペッパービューティーを利用するだけで同じ施術内容でもかなり節約できることが分かったのでご紹介させてください。

ホットペッパービューティからの予約はお得

ホットペッパービューティーはネット上から美容室の予約ができるサイトです。CMもよく放送されていますね。全国の美容室がラインナップされており、お住まいの地域に対象店舗が結構あるのではないかと思います。



 

私の住んでいる地域は結構な田舎ですが、それでもいくつか対象店舗が掲載されていました。ちょうどその中に私が利用している美容室があったんですよね。

普段カットとカラーで約11000円ほど支払っていたのですが、ホットペッパービューティでは常時このクーポンが出ているようです。

平日ならカットカラーで6480円。休日でも7500円。普段の料金から比べると4000円前後お安い。こちらのクーポンを利用して美容室に行ってみましたが、普段と全く同じ施術でした。料金だけ安くなったので、今まで支払ってきた料金っていったいなんだったんだろうといった感じです。しかもホットペッパーから申し込むことでPONTAポイントも2%貯まってしまいます

私の利用しているお店ではTポイントが貯まるうえ、クレジットカードなども利用できるので、クーポンで安くなったうえにポイント3重どりが叶ってしまいました。私は楽天カードのキャンペーンを利用して月10万に限りますが2%還元なのでトータルでの還元率は4.5%。6500円の支払いならば約290円分となります。侮れない金額です。

この方法でこれから美容室を利用した場合、私の美容室代は最低で年20000円まで抑えることができるようになります。これまでの半額以下ですね。実際にはもう少し通う頻度が多いこともあるし、パーマもしたりするとおもうので最低金額にするのは難しいですが、それでもこれまでよりはかなり節約できそうです。

 

ホットペッパーだといつでも簡単に予約ができるのも魅力!

もうひとつホットペッパービューティのよいところは「予約がいつでも簡単にできる」ところです。TOPページはこんな感じです。

ご希望の日だったり、地域だったり、いろんな方法で店舗を検索できます。

店舗を選択したら、さきほどのクーポン画面が出てきますので「このクーポンで予約」か「メニューを追加して予約」←(パーマなどしたい場合はメニューを追加します。)を選択します。

 

するとサロンの空き具合がパッと表示されます。

スタイリストさんを指名するのも簡単にでき、空いている時間帯を選んで予約ボタンを押したら予約完了となります。

このシステムありがたいですよね。

働いているときに美容室の予約をしようと思うと、お昼休憩に電話・・・とかってあわただしくなりがちですが、これなら思い立ったときいつでも予約できます。夜にゆっくり考えることもできます。

 

ということで、とても手軽に利用できお得になったうえに予約も便利なホットペッパービューティに大満足の私でした。Eパークビューティなどもっとお得な方法もあるようですが、私のように田舎住まいの方だとおそらく対象店舗がありませんので・・・ホットペッパービューティーがお勧めですよ!

 

1つ1つの節約が将来の資産形成につながっていく

今回は次男が保育園デビュー後でメンタルが不安定なため、美容室に時間をさけないこともあってパーマができなかったですが、結果的には節約につながりました。上の写真の女の子みたいなヘアスタイルかわいいなぁって思いますが・・・

まだ復帰1週間。自分にかまっていられないのと、いっぱいいっぱい働いているため、ボブでは暑くて・・・普段はロングなのですが、最近どんどん短くなっていき、今回中学生以来?のショートスタイルにしてみました。節約&機能重視ですが、ショートもいいかもしれない。

towa

アイコンではパーマのボブにしてあるけど、実際にはストレートのショートだったりします

そんなこんなで私は無理のない節約を積み重ねることで資産運用と貯蓄に励んでいきたいと思っています。

今から老後のことを逆算して貯蓄をはじめようとしています

老後必要になる生活費をシュミレーション。いくらあれば安心できるのだろう?

子供たちの教育資金を用意しながら、老後安心して暮らせるほどに貯蓄するには、かなり前もって考えておく必要があります。仕事復帰は憂鬱でしたが、育児休暇手当が切れて貯蓄を切り崩すのだけは避けたかったので仕方がありません。生活のため頑張りたいと思います。あらかじめ必要な金額をシュミレーションしておくと仕事のモチベーションも結構保てるものです。

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です