4月末【FX】チャート分析運用 試運転スタートさせました



過去のブログをアップしています。2020、4月末からちょっとFX上級もどきをはじめてみました。
FXツムツム始めたのが2019年のゴールデンウイークのこと。
1年後に上級にトライしてるとはまだ微塵にも思っていませんでした。

正直まだまだチャート分析には自信がなく、シビアな損切りも怖い。
自信がつくまでもっと演習したほうがいいのですが…
座学ばかりも飽きてしまったので←結構大胆やなと我ながら思う…。
とりあえず損しない方法をとって試運転することに。
チャート分析でのエントリーはSBI証券のFX口座利用。
少し超初心者のFX日記にお付き合いくださいね。アドバイス頂ければ嬉しい…です。



トレ-ド3例ご紹介します

一度目。
運良く利益が取れましたが…かなり根拠が甘いトレードとなってしまいました。

縦のラインのあたりで売りで入っています。

下降トレンドの反発したところかなーと。
入ったところはレンジぽく?ペナントぽく?もあり…反発してるし、そのうちレンジを下抜けて下がってくるはず?と踏んだわけですが、ちゃんと抜けるのを確認せずに焦って入ってしまいました。
あんまりいいタイミングではなかった気がします…。

利確ポイントは黄色のラインあたりまで…と考えていて、チャート見れていたので少し追ってみていましたが、動きが止まったのでそのあたりで手仕舞いました。
せっかくの利益取りたいですしね。
こちらの読みは当たっていたんじゃないかなと思います。
2度目。
さっきのチャートで黄色いライン下抜けところ…水平線反発してる?
てことはまた下がり始めたら水平線で入れるかなぁ。て考えてみました。
結果。

だめでした。
すぐ1円くらい急に円安になってしまいました。
反発と言うには幅が狭すぎたのかな?と思いますが、明確にどれくらいの価格差なら反発と呼べるのかが分からないなぁ。
損切りを入れていないので、一気に含み損に。とりあえず今、塩漬けになっています。しばらく待ってツムツム式で利確されるのを待ちました。
こちらのエントリに関してまりえさんから直接アドバイスをいただきました。
やはり反発というには幅が狭すぎたとのこと。
5/1はお休みやったのでまたチャートをちらりと。

ここはペナントだなって目をつけてました。
昨日爆上げしてたので一旦は下がるだろうし、下抜けしたら売ろうとチェックしていました。
黄色の縦ラインんとこでエントリー。
今は世界的に下げ相場なので、流れに逆らわないように売りで入れそうなところ、下降トレンドの押し目でトレンドが戻るところ、または水平線が効くところを探して入っています。

チャートを追えるところまではちょこちょこチェックして横線のラインで利確させました。
こちらも利確ポイントはオーケーでした。
このあと上がっていたのでよい引き際だったと思います。
初の上級はアプリの操作法も慣れないしポジション持つことにドキドキしてしまいました。
初利益は以下となりました!
1例目。

1万通貨の売りエントリー
約30pips 3040円の利益
2例目
1万通貨 絶賛塩づけ中…
また下がってくれるのはいつのことになるかしら…。
3例目

1万通貨の売りエントリー
約34pips 3430円の利益
でした。
とりあえず利益出て良かった。
最初と3つ目ののトレードなら損切りのオーダーを入れても損切りされずにいけました。



オリジナルの資金管理について

私のトレ-ドでは損切りせず証拠金維持率を見ながらポジションを持っています。
私は冒頭でも述べたようにまだ損切りする勇気がなく。
損切りを入れて、通貨量を増やすのはもう少しできるようになって精度上がってから…と思っている。
チャート見てのエントリーは始めてみましたが、資金管理は上級ではなくツムツムよりのオリジナルにしています。
完全に自己責任で、おすすめできるものではないですけどね。

具体的にどんな感じかというと100万円ほどをSBI証券のFX口座に入れていまして、1つの取引で最低ラインの1万通貨だけ運用しています。
これだと証拠金維持率は1ポジションで2000%、2ポジションでも1000%以上ありましすから、万が一持ったポジションから数十円単位で価格変動が起こっても損切りはされません。
まりえさんルールなら6万円スタートで、損切りもしっかり設定して月6000円の利益を目指さなければいけないのですが、今の私、退職金という余裕資金が比較的ある状況です。
株はコロナ相場で倒産の危機とかあるんじゃないかと思い怖くて手が出せません。
生活防衛費の配分を少しあげておくつもりですか、その他の現金をただ普通預金に置いておいても勿体ない気がするし、かと言って資金の流動性は保ちたいのでこんなやり方しちゃってます…
ルール守らずすみません。
損切りライン決めなくていいから月利は望めないけど、収益はでるので気楽ではあります。
やけど、損切りしたほうが資金の流動性はありますよね。
塩漬けがいつ解消されるかなって待つのもしんどいのかも。それにちゃんと教えてもらったルールですべきとも思いますし…
でも!やっぱりまとまった金額での損切りはこわいな。
SBI証券の口座が使えなくなったら、楽天証券の口座で取引続けようと思います。
退職金分散してあるんでこんな感じです。
この方法なら4エントリーまで塩漬け可能なんですけど、いつまで続けられるか?
まだ考えがまとまらないので

試行錯誤しつつ、考えていきます。

今のペースならば3〜4回エントリーが成功したら月利1%を超えるのでまずはそこを目指します。
自信がついてきたら損切りも設定して通貨量増やして月利10%の利益とれたらいいなと考えています。
西本まりえさんから学べること
ヒヨコチャートを見なくてものんびり資産運用できるFXツムツムを学びたい方はこちらから

FXツムツム講座申込

鳥理論を学べばFXがもっと楽しくなる!FX上級を学びたい方はこちらから

FX上級講座申込

札束完全無料でFXツムツムの基礎やいろんなお金の知識が学べるメルマガ、資産運用の教科書2020こちらから。

【資産運用の教科書2020】

 
私としてはまりえさんのブログやメルマガをしっかり読んでから資産運用の考え方がご自身に合うか確認して、資産運用を始められるのがよいのではないかと思います。
なにか勧誘があるとか、そんなのは一切なしおねがい
メルマガは無料ですが、かなり有益な情報、動画も見ることができます。
お金に対する価値観が変わると思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です