家電で時短 パワーマジックフライヤーはとても便利です




私が毎日の家事のル-ティ-ンをこなすうえで、ここ数年意識しているのが「時短」です。

ひとつひとつの動作はそんなにかからないかもしれません。ですが。少しずつの組み合わせで大きな時間の節約につながると考えています。

1日5分でも1週間で35分、1か月では2時間を超えるわけで。

その小さな繰り返しで朝のばたばたが少しでも解消されたり自分がホッと一息つく瞬間でもいい、眠る時間がほんの少し伸びるだけでもいい。

自分のために使える時間が増えていけば、ハッピ-かなと思っているのです。

日々の積み重ねが時を経ると大きな力になる。節約や投資にも同じことが言えるのではないでしょうか。



料理の時短のため購入したのがパワ-マジックフライヤ-

 

そんなわけで今年私が購入した家電があって、

毎日のご飯づくりにとても役に立っているのでご紹介したいと思います。

それがパワーマジックフライヤー!←名前がすごい(笑)
パワーマジックフライヤーXL 【 ラボーノ labuono パワー マジック マジックフライヤー 電気 フライヤー 家庭用 卓上 ノン ノンオイル 電気フライヤー 】 【tv-ya_dl】
楽天市場
33,968円
ノンフライヤーとかカラーラみたいな機械ですね。この機種私は知りませんでした。
これまで何度も検討しては買わなかった商品だったのですが、ちょうどDEAL50%還元やっていて、とてもお得に購入することができた訳です。
スーパーDEAL様々です!
これまではですねぇ
今のオーブントースターが壊れたらこれにしようかなってずっとお気に入りに入れていたんですけどね〜。

towa

ポイントにつられてしまいました。
でも結果パワーマジックフライヤーみたいな形のにして良かったなと思うんですよ。
(カラーラでもノンフライヤーでもよいと思うのですが)
料理は毎日のことですし、自粛生活で自炊が増えているので…
かなりヘビロテしてます!

この一ヶ月間使ってみて実際に調理したものやメリット、デメリットについてご紹介したいと思います。



温め料理で良かったもの

お惣菜系の温めはかなり便利!

冷蔵の餃子、焼売

チルドのやつ。カリッとできます。
お弁当とかに入れるのに便利です。
1箱78円のチルドシュウマイを2箱ときどき揚げシュウマイにしていましたが
パワーマジックフライヤーなら油もいらないしまんべんなくカリカリに揚がり簡単でした。

チキンナゲット

同じくサクサクにできます。
チルド製品は日持ちもするので、まとめ買いに最適です。

焼き鳥

業務スーパーで買っています。
私は食べる日の朝に冷凍庫から出しておき、夜解凍されたものを加熱しています。
塩コショウ振りながらときどき様子見。
鶏皮串、パリッと焼けますよ。
あと冷凍ハッシュポテトや肉だんごなんかの温めの相性もよかったです。

作った料理で良かったもの

ナンコツ唐揚げ

カリカリッととほんまに揚げた感じにできます。正直ここまでちゃんと唐揚げになるとは思っていなかったので驚きました。
旦那もあれ(パワーマジックフライヤー)で作ったの?!と驚いていましたよ。
これだけは写真を撮ってみたので作り方ざっと載せてみます。
【材料】
なにはなくとも とりの軟骨

膝軟骨にしました。2パック使いましたがうまくできました!
A(衣)
片栗粉…軟骨まぶせるくらいの量(笑)
塩か塩コショウ
ほんだし
牛肉だしのもと(業務スーパーにあるダシダとそっくりな調味料です。ダシダより安い。私は見つけてから切らさず使い続けています。使いやすい調味料です。)
全部ティースプーンいっぱいくらいかな?てきとーです。
1、ビニール袋に軟骨とAを入れて軽くふる

2、満遍なく粉がつくようにフリフリ!

3、パワーマジックフライヤーにザラザラと流し込んで加熱

以上!

towa

自画自賛なんですが(笑)こんな簡単なのに居酒屋さんの味になりました。
加熱時間は適当に見ながらやってますが、
190℃ 30分くらいで良い感じ。

タッチパネルです。
10分おきくらいでフライヤーの中をチェックしてしっかり振ってください。

加熱中にガバッと引き出すと止まり、またはめると加熱が始まるのでチェックやふりふりがしやすいです。
このあたりがオーブントースタータイプより便利。
あと油の片付けが楽です。
軟骨は油多いんですね〜。油まったく使わないのにたくさん油出てきました。

これ撮って満足して出来上がりを撮影し忘れました🤣
ピーマンの肉詰め
フライパンで焼くよりもしっかり火を通しやすいです。
表面だけ焦げやすかったりするので、温度少し下げて時間かけて焼くとよいかと。
ハンバーグもできるんですけど、ピーマンカップのほうが崩れにくいかな?と思います。
フライドポテト
加工品の冷凍ポテトを加熱するのもおすすめですが、生のじゃがいもからのポテトも簡単。
じゃがいもを細長くカットして加熱します。
さつまいもでもやってみましたが、甘くなっておいしかったですよ。



パワーマジックフライヤーの良いところ①

調理中目を離すことができる

やっぱり1番便利なところ。
調理中目が離せるのは料理の効率を大幅にアップしてくれますよ。
フルタイムワーカーの私、朝6時から7時にかけて家族4人分の朝食、お弁当、夕食を1度に作っています。

たとえばIHクッキングヒーター(2つ使います)で煮物、卵焼きを作っているとしますともうそれ以上は同時に調理できない。
ですが、パワーマジックフライヤーが来たことでメイン級の焼き物を並行して作れるようになりました。
まず調理開始時に圧力鍋とパワーマジックフライヤーを動かしながら、お弁当の卵や、朝ごはんのウインナーを焼きます。
オーブントースターも空いているのでみんなが起きてきたらパンもいつもどおり焼けますし、とても効率がいいです。



パワーマジックフライヤーの良いところ②

油受けと網かごがセットになっている

パワーマジックフライヤーはこのように取っ手のついたケースを出し入れして調理するのですが、下が油受け、そして上に網かごがセットされています。
網かごのおかげで油切れがよいですし、調理中取っ手を持って引き出し火の通りを簡単にチェックできます。
そしてかごを振ることで満遍なく火を通すことができます。
また差し込めばすぐ加熱が再開します。
この網かごと油受けですが、洗うときには簡単に外すことができます。
食洗機に対応はしていませんが、コーティングされていてするっと汚れが落ちるので洗うのは簡単。
毎回清潔に扱えて気持ちがいいです。
オーブン型やと振るという動作が難しいですし、毎回油受けを洗うかというとズボラな私にはハードル高いのです。
もちろん油で揚げる場合はもっと大変。

パワーマジックフライヤーの良いところ③

油落としてくれるからヘルシー!

オーブントースターでもお惣菜を温めると油でますが、アルミホイル敷いて加熱しますよね?
せっかく出た油がまたお惣菜にひたひたしてたりすると上はカリッとしてても下がべちゃっとしてしまいます。
パワーマジックフライヤーならば全部カリカリです。
美味しい上にカロリーダウンにもなっていてとても嬉しいです。
ゆるゆるダイエットはじめて半月。
当初掲げたやることリストはこなしていてエアロ30分、筋トレ10分がだいたいのルーティーンです。
全部できない日もたまにあります。
残念ながら体重は減っていません。ですが増えてもいません。増えないだけ効果あるのでしょうか。
本当は食事制限をもっとすべきと思うのですが、
でもこのコロナ年、無理に食事制限して体調を崩すのは免疫を落としてしまいそうで…なるべく避けたいところ。
日々の油の摂取量を確実に減らせると思うので長い目でダイエット効果あるのではないかと思います。
もし無理なく痩せられたらまたブログに書きますね。
運動引き続きがんばろう。

パワーマジックフライヤーのちょっと難しいところ①

天ぷらはできない

天かす使っての天ぷらメニュー紹介されていますが、私としてはなんか違うと思いまして。
出来上がった天ぷらを温めるのにはとても向いています。

パワ-マジックフライヤ-のちょっと難しいところ②

振れないようなものを加熱するときは下まで火が通りづらい

下にはもちろん熱源がないので、てりやきチキン作るときに鶏もも肉をカットせずたっぷり入れてしまうと下が生焼けみたいになってしまいます。
ときどき裏返してくださいね。

総じて買って満足です!そして、私の調理ル-ティンはこんな感じ

そんなこんなですが、揚げ物のハードルがめちゃくちゃ下ったので日々の食事づくりには冷凍庫も増設し、買い物頻度が少なくても快適に食事が作れるようになって助かっています。
買い物頻度が少なくて済むということはそれだけでかなりの時短につながっていますから自分の時間を増やすことができますね。
私はフルタイム勤務ですが、転職により以前よりは残業が減ったし、帰宅してからの疲労感もやや軽減しています。
遅い日も疲れる日ももちろんありますが・・・
家族は私が帰ってくるまでに夕食を済ませていることが多いのは変わりないので、今でも朝起きてから仕事に行くまでに朝、昼、夕食をすべて用意するという生活スタイルは変わりません

towa

だいたい1時間ちょっとで3食作るから時間との勝負・・・!
これまでは休みの日に献立を割ときっかり考えていたのですが、今は緩くなっていて前の日の夜に「明日なにしようかな?」と冷凍庫をごそごそして温める冷凍食品や下味冷凍を解凍に回しておきます。
余力があれば野菜を切るところもやってしまう日もありますが、たいていは朝にバッと作ってしまいます。
  1. 下味冷凍しておいたお肉も使ってみんなのお腹を満たせるよう野菜メインな料理を一品(煮物または炒め物)
  2. パワ-マジックフライヤ-を使って揚げ物風を一品(唐揚げや焼き魚などの冷凍食品、チルド製品を温め)
  3. 火を通している間にお弁当に入れる卵焼きを焼いたり朝食の準備
これまでは1と2はそれぞれフライパンとかでやっていたんです。でその合間にお弁当の支度。
でも今は1と2を並行できるので、3のお弁当の準備を並行できるようになりました。
お弁当は夫婦の分だけなので夕食に作ったものやら前日の残りやら適当ではあります。とりあえずでっかい卵焼きさえ入れておけば旦那は満足そう。
朝食はパン食なら目玉焼きのっけパン、ウインナ-、ピザト-スト、サンドイッチあたりのロ-テ-ション。
ご飯なら卵かけごはんや納豆ごはん、おにぎりを作ります。たまにシリアルとか?まぁかなりいつも同じです。
凝ったものはつくれませんね。
でもそれでもいいんじゃないかなって私は思っています。
ウインナ-と目玉焼きを出すと長男喜びますし!
3食作るだけでなく、片付けやお茶の準備、検温など朝はやることがいっぱいでついイライラしてしまうので、ほんの少しでも時短になってくれるグッズは本当に助かります。
それではここまでお読みいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です