楽天ポイント 通算100万円達成しました



楽天ポイント通算100万ポイント達成しました

今日は楽天ポイントのお話です。

累計獲得ポイントが
100万ポイント
を超えました。

1020243ポイント。
102万円てことですから…なんかすごい金額!

特にこの1年で33万ポイント獲得しています。

毎月のポイント獲得数で見ればもっとペースアップしています。
月5万ポイントくらいなら年間50万をこえるかもしれません。



どのようにポイントを獲得しているか、それはお金の循環がものをいう

これだけポイントもらえるならすごくお金を使ってると思われるかと思いますが…
もちろん使っています!
マネーフォワードの履歴出してみますとこんな感じ。

ここ半年で今月が一番たくさん使いました…
95380円ですね。
47980ポイント獲得しているので
ざっくりですが還元率50%くらいになっています。
まぁ、普通にクレカ使って獲得したポイントま含まれますが割合としては微々たるものかと。
ほとんどが楽天市場でのお買い物で獲得したポイントになります。
買いまわりでポイント獲得しているので上限の10万に収まるようには注意しています。
楽天市場は2006年から愛用していて、Amazonはアカウントはあったと思いますが失念するレベルでほぼ利用したことがないです。
これまでの履歴も振り返りますと…

2018年から徐々にSPUなんかをしっかり意識して楽天を利用するようになりました。
SPUと買い回りを押さえれば楽天は極められますよ
ガーベラ楽天ゴールドカード
ガーベラ楽天銀行
ガーベラ楽天証券
ガーベラ楽天モバイル
ガーベラ楽天生命保険
楽天経済圏のサービスとしてこの5つを利用しています。
それだけで獲得ポイントが桁違いに伸びていきます。
あと買いものするときは買い回りキャンペ-ンを活用すること。エントリ-性のキャンペ-ンやク-ポンを取り漏らさないこと。
これで楽天についてはほぼ制覇できますよ。
楽天ポイントは以前は使える範囲が少なくて失効しないように計画的に使う必要がありました。
ですが楽天ポイント今は現金に近い価値があります。無理なくすべて余すところなく活用できるようになって、確実に生活の助けとなっています。
通常ポイント
楽天カードの支払い
期間固定ポイント
楽天ペイを使い食料品購入
楽天モバイルの支払い
これで毎月ポイントをほぼ使い切るようにしています。
無駄遣いしたらお金は貯まらないけど、必要なものをお得に購入してポイントをバックする。
経済を回すことはよいことだと思う。
ポイントに踊らされないようにだけは注意しなければなりませんが…。
Amazonと違いごちゃごちゃしていると評価される楽天市場ですが、私はこのたくさんの店舗からお気に入りの商品を見つけるのとポイントゲットを攻略するのがたのしみだったりします。



楽天ではポイントを獲得しつつもポイントに踊らされないように注意しましょう

それにしても楽天市場はちょっと前までめちゃくちゃお得やったから最近は還元率が低くて寂しいです。一番は家族間アフィリを認めなくなったことが大きいです。

他キャンペ-ンも以前より減りました。DEALの複数購入でプラス5%のキャンペーンとかおいしかったですし、政府のキャッシュレス5%還元もありましたしね。

以前ご紹介したお洋服安かったHAPPY急便さんも今回2020年9月のス-パ-セ-ルではかなり還元率が落ちていました。

還元率がシビアになったぶん、本当にネット通販で買うべきものなのか、今のタイミングで買うべきものなのかを

前よりは吟味するようになった気がします。

towa

まぁ、私はそんなことを言いつつもけっこうゆるゆるです

 

月予算が管理できていれば細かいことは気にせずです。

 

それにしても楽天であれこれ買っていますが、コロナになってからほんまに実店舗での買い物には行かなくなりました。

ほぼスーパーかドラッグストア、コンビニのローテーション。

コロナの自粛もですが、お休みが土日になってひとりでのんびりユニクロやしまむら、100円ショップを巡るとかできなくなったんです。

必要なものをパッと買うくらいかな。

買うものを吟味するのはよいことですね。

皆様、計画的にお買い物を楽しんでください!

それではここまでお読みいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です